ホテル甘露の森


ニセコ温泉の「ホテル甘露の森」利用しました。
決して新しいホテルではありませんが、とても工夫されているような気がしました。

全体的にシックな雰囲気で、部屋もちょっと暗めです。
夕食は和洋折衷のレストラン食でした。
このホテルを選んだのは夕食がバイキング食じゃないからでした。
はじめにお刺身やかにの前菜です。
盛りつけも凝ったものでした。
魚やお肉などバランスもよく一品一品、手作りされたもののようで美味しかったです。
牛肉のごま風味鍋が美味しかったですね。
最後にこのホテル特製クレームブリュレが出てきました。
かなり大きなクレームブリュレで美味しかったです。
お風呂は無色透明な硫黄の匂いのする温泉でした。
夜になるとロビーで音楽会が開催されます。
日によって違うようですが、私が泊まった時はピアノでした。
旅の疲れを癒してくれました。
朝食はバイキングでしたが、いろんな種類がありましたがニセコの水を使った豆腐が美味しかったです。
朝散歩をしましたが、近くに甘露水がありペットボトルにいれて持って帰りました。
森の中の静かな宿です。